エアリーのコスプレウィッグの本当の評価は?

今回のテーマは、エアリーを利用しているコスプレイヤーたちの評価を少し取り上げていきたいと思います。

以前のお話であれば「エアリーのウィッグは完璧」と豪語したくなるものでうが、やはり弱点はあるものです。
むしろ無い方がおかしいため、敢えて、ここでは少し厳しいこともお話していきたいと思います。

■とはいえ…全体的には満足度は高い

「厳しいことをお話する」と言っておきながら、いきなり褒め言葉から始まります。
端的に言うと、現役コスプレイヤーたちからも概ね「よい」「扱いやすい」というような、好意的な意見が非常に多いです。
ここからも、エアリーの品質の高さを垣間見ることができます。

特に、ロング系のウィッグは評判がよく、毛量が多いにも関わらず「セットしやすい」と言われています。
この「セットしやすい」という文言は注目で、ウィッグを扱っていく上で、セットしやすいということは非常に重要なのです。

したがって、ロング系のキャラをコスプレするときには、まずは第一候補にエアリーを入れると良いかと思います。

■バンス系は苦手な傾向

では、エアリーの弱点は何か?
散見できる否定的な意見は「バンスが弱い」という印象が強いです。
ウィッグとは異なり、毛量が少なくセットがしにくい状況になってしまうようです。

さらに、中が見えてしまうこともあり、コスプレとしての完成度が低くなってしまう要因に。
したがって、バンスが欲しいときで、かつエアリーで欲しいときには、熟考する必要がありそうです。